活動実績

当協会の理事である井上眞里が、更なる技術と知識を深める為、声に対するケアの先進国であるイギリスへ渡英。下記の技術を習得しました。

・Vocal Myofacial Release < UK >

・Vocal Health Theory < UK >

・Advance Vocal Anatomy < UK >

海外での技術習得

2019年1月17日 開催

ボイストレーナーとして活躍してる方々と一緒に、発声やトレーニングの際に使う筋肉などを改めて調査。声帯を観測する医療用の装置などを使って、科学的なデータなどを取ったりと、かなりマニアックな勉強会となりました。

詳細はコチラから

勉強会

2018年11月15日 

​ヴォーカルコンディショニング®について、当協会の理事である井上眞里がアカペラ総合メディアのハモニポンの取材を受けました。

取材記事はコチラから

メディア取材

2018年9月21日 

「ヴォーカルコンディショニング」が商法登録されました。

商標取得

2019年2月16日 開催

ヴォーカルコンディショニング®とは何か?
何故ヴォーカルコンディショニングが必要なのかを解剖学と生物の進化を交えてお話しさせて頂きました。

​詳細はコチラから

​First Class Seminar #3

2018年12月1日 開催

​前回のセミナーの内容を踏襲しながら座学だけでは伝え切れない内容を、実技で体感して頂く時間を多くとった内容となりました。

声帯の動きを間接的にサポートする発声筋・呼吸筋について・正しい姿勢と発声の関係について・エクササイズ(正しい姿勢とは/肋間筋をゆるめる)・発声における顎関節、表情筋、舌の働き、エクササイズ(セルフで顎関節をゆるめる)

​詳しくはコチラから

​First Class Seminar #2

2018年9月27日 開催

声を使われることが多いプロの方(歌手、声優、俳優、講師といった方々)のために、ヴォーカルコンディショニング®(発声のためのケア)の必要性および、そのための方法についてのご提案をしました。

詳細はコチラから

​First Class Seminar #1

2018年5月5日 

当協会のFacebookを開設しました。

最新の情報発信等はこちらをメインに行います。

来訪の際は「いいね」をお願い致します!

Facebook

Facebook開設

© 2018 by Vocal Conditioning Association