上下切り取り

ありとあらゆる業界の方々とVCAがトークセッションを敢行!

その業界のお話を深掘りしその業界ならではのご意見を頂こうという企画

目指すは100業種!

JAZZシンガーの伊藤大輔さん!

日本全国津々浦々をライブで巡り、自らを「旅芸人」であると言い切る大輔さん。伊藤さんを紹介していただいた、VS004出演の中島小百合さんも迎えてのセッショントーク。

なにが大輔さんを旅にかき立てるのか? 音楽との出会い、人との出会いのお話を伺いしました。

〈全5回〉

まとめて再生はコチラ

VCA_顔のみ透過.png

Voice Session 100 #006 浅野里美さん

フォトグラファーの浅野里美さん!

大学生4年生の時に撮った1枚がきっかけで、就職予定だった内定を断りカメラマンへの道を進みはじめた浅野さん。写真のための学校へは行かず、カメラマンのアシスタントといった道にも入らず、独自で探し出したカメラや写真との接点を着実に掴み取り、持ち前の行動力でフォトグラファーとしてのポジションを築いてきました。「人が輝く瞬間を切り取りたい」というポリシーの元、女性らしい観点で、人々の自然な姿をカメラに収める素敵なフォトグラファーです。

何故、就職内定を蹴ってまでしてフォトグラファーの道を選んだのか、誰もがカメラマンになれる時代だからこそプロフェッショナルのフォトグラファーとして大切にしていることなどなど、沢山の本音トークを頂きました。

〈全4回の配信〉

まとめて再生はコチラ

VCA_顔のみ透過.png

Voice Session 100 #005  小林雅英さん

元プロ野球/メジャーリーガーの小林雅英さん!

野球は観るものではなくプレーするスポーツ!というマサさんに、少年時代の憧れの球団や選手を聞くと驚きの答えが返って来ました。

現役時代は日本一、WBC、大リーグ、セパ両リーグを経験したマサさん、現役引退後はプロ野球、女子野球、社会人野球と様々な野球界で指導をし、野球に関してあらゆる経験値をお持ちです。

そんなマサさんの野球人生から野球界を広げる未来構想までを、マサさんの奥様が営む目黒の「BAR 531」にて、じっくり本音トークを頂きました。

〈全6回の配信〉

まとめて再生はコチラ

VCA_顔のみ透過.png

英語発音ディレクターの中島小百合(ユリ)さん!

えいご発音塾「こまば音庵(おんあん)」を主催し、俳優、歌手、ビジネスエグゼクティブ向けのパーソナルレッスンを行うゆりさんは何と23歳まで英語が嫌いでした。

しかしナゼ英語を学び、バークリー音楽大学という音楽を学ぶ環境で英語の発音と発声ばかり勉強したのか?更にトークが進むとオストメイトのダイナマイトボディになって思うことなど興味深い話題が満載です。

そして時代も環境も自分自身が変わっても自身の一番の軸、大事にすべきことについて。本音トークを満載に頂きました。

〈全6回〉

まとめて再生はコチラ

VCA_顔のみ透過.png

Voice Session 100 #003 北村明広さん

コンテンツクリエイター・クレタ社長の北村明広さん!

『タンデムスタイル』『Lady's Bike』『風まかせ』といった少しニッチ寄りのバイク雑誌を始め、雑誌『昭和40年男』『昭和50年男』などを企画編集。「騒ぎを巻き起こす(ご本人談)」ことを生業としているお方になります。

古き良き昭和に生まれた北村さん(S40生)とMC木村(S39生) の、ガッツリ昭和同世代トークから始まり、ターゲットを絞った雑誌を創る理由、産まれたからには成し遂げたいこと、今の時代に感じる言葉のチカラなどを熱く語ります。

​そして、昭和にあって今にない大切なことについて本音トークを頂きました。

〈全5回の配信〉

まとめて再生はコチラ

スライド3.png

Voice Session 100 #002  芝一彦さん

LIVEハウス「四谷ハニーバースト」オーナーの芝一彦さん!

MC木村と幼稚園の頃から幼なじみの芝さんは、横浜銀蠅一家からアイドル「矢吹 薫」として歌手デビューし、NHKのレッツゴーヤングにもレギュラー出演するなど、5年間の芸能活動をした経歴を持っています。

今回のVoiceSessionでは武道館から始まる芸能活動から衝撃の矢吹薫誕生秘話、や芸能界を引退した徹底的な出会いについてを初めて語ってくれました。

そして引退後も音楽を愛してやまない芝さんの、現在の日本の音楽文化について本音トークを頂きました。

〈全5回の配信〉

まとめて再生はコチラ

スライド2.png

Voice Session 100 #001 川崎由美子さん

モーターサイクルジャーナリストの川崎由美子さん!

KAWASAKIのZRX1200Rを乗りこなすママさんライダーで、バイク雑誌「Lady's Bike」「Motorcyclist」などで執筆・連載を持っています。二輪車安全運転特別指導員の資格を持ち安全運転の普及活動や、女性ライダーのためのグループMAMA ´ S 倶楽部の代表としても活躍中。

また4歳からピアノを習い20代には有名アイドルのバックコーラスや8時だよ全員集合などにも参加した経歴を持つ現役のピアノ講師でもあります。

今回はバイクと供に人生を歩んできたからこそ出る女性ライダーとしてのご意見、海外で暮らして分かった日本の交通安全に対する認知の甘さなどの本音トークを頂きました。

〈全5回の配信〉

まとめて再生はコチラ

スライド1.png

※当サイトに掲載されているインタビュー等の動画やロゴ、写真、その他のすべての情報は、VCAが著作権を有しております。個人的な利用など著作権法によって認められる場合を除き、著作権者の事前の許可なく、これらの情報を利用 (複製、改変、配布、公衆送信等を含みます。) することはできません。